エステは女性にとって関心深いものであり、脱毛や

エステは女性にとって関心深いものであり、脱毛や痩身エステは美しさを維持するために必要と考える人も多いでしょう。
しかし妊活中身体への刺激が強いこういったエステは、一体どのような影響を及ぼすのでしょうか。

◆妊活中のエステが妊娠の妨げに?
妊活は身体を健康に維持する必要があります。脱毛や痩身エステは身体に刺激が強いため、妊活には悪影響であるという声も多くあるのが現状です。
まず脱毛に関してはどの部分でも影響はなく、着床時期に脱毛を行ったとしても特に問題はないようです。
痩身エステに関しては脱毛より外部からの刺激が強く、部位や施術方法によっては避けた方がいいかもしれません。
どちらにせよ、施術前に担当者としっかり相談し、確認を行ったうえで受けるかどうか判断した方が間違いないでしょう。

◆妊活中のエステで注意すること
エステは美容維持以外にも、施術を受けることでリラックスし精神を安定させる効果があります。
精神が安定することで女性ホルモンの分泌も促され、正常な排卵へ繋げることも出来ます。
エステやコースによっては、使用している機械や薬、美容商品など多種多様です。
その中には自分の体質に適さないものや、妊活に悪影響を及ぼす可能性もあることが考えられます。
施術を受ける前に妊活中である旨を伝え、コースや無いよう、どういった機会を使用するのか確認しましょう。
今ではエステ店舗もかなりの数があり、その内容も大変豊富です。
なかには妊活専用のコースもあるため、近くにそういった店舗があれば試してみるのもいいかもしれません。
参考:妊娠力アップ サプリ


TOP PAGE